2022年8月号

変化に対応するキャンパスの新展開(8月号)

投稿日:

8月号の巻頭特集では、時代と地域の変化に対応する三遠南信の大学に着目。教育と保育、心理のスペシャリストを養成する「国際教育学部こども教育学科」を新設する聖隷クリストファー大学(浜松市)、来年度から男女共学の「飯田短期大学」に生まれ変わる飯田女子短期大学(飯田市)のビジョンに迫り、それ以外の大学の動きにも触れています。

 

三遠南信道の工事状況を伝えるページでは、青崩峠トンネルを中心とした沿線の最新情報に加え、渋滞解消と物流の効率化が期待される国道1号浜松バイパス(浜松市東区―南区)の整備計画も紹介しています。

巻末特集では、豊橋市と浜松市、下條村のクラフトビールを取り上げました。

三遠南信Bizは郵送でお届けしています。購読料は1カ月400円。購読申し込みは南信州新聞社(電話0120ー41ー3734)へ。飯田市内の平安堂でも扱っています。

-2022年8月号

Copyright© 三遠南信Biz , 2022 All Rights Reserved.