三遠南信(東三河、遠州、南信州)のビジネス情報紙「三遠南信Biz」

三遠南信Biz

2021年9月号

知られざる県境域のサバイバル術と逆境乗り越えるヒント

投稿日:

 

三遠南信地域の動き、三遠南信道の整備状況が分かる月刊紙「三遠南信Biz」の9月号を、10日に発行しました。

売木村の清水村長

巻頭インタビューには、売木村の清水秀樹村長と根羽村の大久保憲一村長が登場。浜松に照準を合わせて交流人口、関係人口の拡大に力を注ぐ売木、林業を軸に豊橋市の商工団体、企業との連携を水面下で進める根羽の先進的な取り組みについて聞いています。

巻末特集は「反転攻勢~逆境の乗り越え方」と題して、起死回生の事業展開を紹介。廃業の危機を乗り越えた浜松市のプレス工場、絶滅の危機にひんした伝統の味を守る豊根村の鶏肉事業者、経験したこのない逆風にグランピングで立ち向かうホテルの取り組みには、崖っぷちに立つ人に勇気を与えます。

三遠南信Bizは郵送でお届けしています。購読料は1カ月400円。購読申し込みは南信州新聞社(電話0120-41-3734)へ。飯田市内の平安堂でも扱っています。

テレワーク施設に生まれ変わる売木村の旧旅館

-2021年9月号

Copyright© 三遠南信Biz , 2021 All Rights Reserved.