2021年10月

静岡、長野、愛知を快走-「やさいバス」が向かう先には…(三遠南信Biz11月号)

更新日:

エムスクエア・ラボ社長の加藤百合子さん(紙面から)

10月号は実りの秋にちなんで農業特集号とし、巻頭インタビューには静岡県牧之原市の農業コンサルタント会社「エムスクエア・ラボ」社長の加藤百合子さんが登場。地産地消の応援を基本にしつつ、地域課題に合わせた展開で国内外に事業を拡大する「やさいバス」の越境展開で注目を集めています。中部横断道(8月末に山梨-静岡間が開通)を活用した長野-静岡間、愛知県での展開、その先について聞きました。

巻末特集「攻めて守って産地の事情」には、全国表彰の受賞歴がある米農家「米作りの原田」(愛知県設楽町)、珍しい野菜による農業改革が話題のアグレスノーバ(静岡県磐田市)、遠州特産のメロンを害虫から守る粘着捕虫シートが好評の小林製袋産業(長野県飯田市)の取り組みを紹介します。

捕虫効果は従来製品の4倍に

原田千春・陽子夫妻

購読のお申し込みはこちらから。

-2021年10月

Copyright© 三遠南信Biz , 2021 All Rights Reserved.