三遠南信(東三河、遠州、南信州)のビジネス情報紙「三遠南信Biz」

三遠南信Biz

WEB限定記事

WEB限定記事 中部横断道沿線情報

沼津港直送の鮮魚を南アルプス市で販売

静岡県と山梨県を結ぶ中部横断道の開通に伴い、「漁港直送」を売りにする店舗の増加が予想される山梨県側に、沼津港直送の鮮魚を扱う綿半スーパーセンター八田店がオープンした。

WEB限定記事

中小企業支援と地域経済を語る(10月9日)

愛知大学地域研究機構は、第8回中産研セミナー「公的コンサルによる中小企業支援-愛知県よろず支援拠点の挑戦」を10月9日午 ...

WEB限定記事

TSUKEMENが天竜川を全国に紹介 新譜にも曲を収録

インストゥルメンタルユニットの「TSUKEMEN」が7月24日、長野県の駒ケ根市文化会館大ホールで開いたコンサートで、天 ...

WEB限定記事

三遠南信地域は全国有数の花粉大量飛散エリア!耳鼻咽喉科・アレ...

スギとヒノキの人工林が多い愛知、静岡、長野県境域でつながる三遠南信地域は「日本有数の花粉大量飛散エリア」といえる。今年の傾向、大量飛散エリアに求められる対策、新型コロナウイルス対策時期の花粉症初期療法ついて、飯田病院(長野県飯田市)耳鼻咽喉科・アレルギー科の堀口茂俊部長(55)に聞いた。

WEB限定記事

リニア開業の影響「観光」が8割、期待はひかり、のぞみ増便/東...

「リニアによる東海道地域への影響」は、7割が「東海道全体に影響が出る」とみており、2割が「大きな影響」、5割が「多少影響がある」と回答した。具体的な影響は「観光」が8割と最も高く、ポストリニアの新幹線将来計画の検討が、リニアと東海道新幹線を関連付ける重要点となっている。

WEB限定記事

飯田と学輪IIDAの10年の歩み、そしてこれから向かう先のこ...

1月23日に行われた飯田市の学輪IIDA全体会公開セッション第1部「10周年記念セッション」と第2部「飯田学🍎大学-みんなでつくる飯田の学びの輪-」の模様が、YouTubeでご覧いただけます。

WEB限定記事

こだわりの「かにづくし」など特別限定販売

豊橋市のヤマサちくわ(佐藤元英社長)は、特別販売会を14、15の両日、飯田市鼎名古熊のアピタ飯田店で行う。今回は飯田の店頭に並ぶことの少ないカニかまぼこ「かにづくし」(税別1000円)など、冬向けの商品を限定販売する。

WEB限定記事 伊那VALLEY映画祭

飯田の焼き肉文化と朝鮮半島の関係も/法政大・高柳教授が解説(...

「第2回伊那VALLEY映画祭」初日の12日は、ドキュメンタリー映画『解放の日までー朝鮮人の三信鉄道』(1986年、30 ...

WEB限定記事 伊那VALLEY映画祭

古関裕而が音楽を担当した戦争映画も上映(伊那VALLEY映画...

天竜川流域を中心とした三遠南信地域の映画を通して、地域の価値を見出す「第2回伊那VALLEY(バレー)映画祭」(実行委員会、井上井月顕彰会主催)が11月12日から14日まで、伊那市西春近のかんてんぱぱ西ホールで開かれる。今年は「伊那谷ものがたり」「アイヌと伊那谷」「戦争の記憶」「朝鮮民族の流転」の4つをテーマに11作品を上映する。入場無料。

WEB限定記事

つゆにこだわり/ヤマサちくわが「ちくわ屋さんの本格おでん」発...

豊橋市のヤマサちくわは21日、新商品「ちくわ屋さんの本格おでん」を発売した。26、27の両日にアピタ飯田店(飯田市鼎名古 ...

Copyright© 三遠南信Biz , 2021 All Rights Reserved.