2022年6月号

中核店舗で街は変わるか(三遠南信Biz6月号)

更新日:

 

天竜区二俣町と飯田市街地の事例から 

浜松市天竜区二俣町の商店街が、静かな人気を集めつつある。街の中心部にこのほどオープンした中核店舗に続いて専門店が次々に開店し、街が活気を取り戻している。飯田市の中心市街地でも5月、撤退した店舗に代わって生鮮食品を扱う2店が相次いでオープンした。人口減少が続く両地域の店舗に共通する課題とはー。

三遠南信Biz2022年6月号

城下町の商店街に活気戻る

今年2月にオープンした「森のマルシェきころ」

魚の移動販売に商いの根本を見た(きころ企業組合・池田理事長に聞く)

「塩の道ご縁街道」を継続開催している

きころが塩の道の交易を復活

-2022年6月号

Copyright© 三遠南信Biz , 2022 All Rights Reserved.