2022年6月号

2022年6月号

三遠南信Biz2022年6月号は

飯田市の中心市街地では撤退した店舗に代わり、生鮮食品を扱う2店が5月に相次いでオープンしましたが、お隣の浜松市にもとてもよく似た動きがあります。

2022年6月号

中核店舗で街は変わるか(三遠南信Biz6月号)

 浜松市天竜区二俣町の商店街が、静かな人気を集めつつある。街の中心部にこのほどオープンした中核店舗に続いて専門店が次々に開店し、街が活気を取り戻している。飯田市の中心市街地でも5月、撤退した店舗に代わって生鮮食品を扱う2店が相次いでオープンした。

2022年6月号

城下町の商店街に活気戻る 

浜松市の中心部から見ると天竜区の玄関口に位置する二俣町のクローバー通りに2月25日、マルシェスタイルの商業施設「森のマルシェきころ」がオープンし、区内外の人気を集めている。周辺には若者が営む専門店が次々にオープンし、かつての城下町に活気が戻りつつある。

2022年6月号

魚の移動販売に商いの根本を見た

ー開店のきっかけは?

2022年6月号

塩の道の交易が復活

「生産者と消費者、人と人をつなぐ」の方針に関連付けて、きころが展開しているイベントに「塩の道ご縁街道」がある。太平洋から長野県中信地域まで

Copyright© 三遠南信Biz , 2022 All Rights Reserved.